FC2ブログ

2019-09

【アニメ】【映画】(ネタバレ)天元突破グレンラガン劇場版・螺巌編

「ろ」もメンテだったし、前から見ようと思っていたグレンラガン螺巌編を見に川崎へ。

GWだけあって、結構混んでいたけど、中段正面のベストポジションの席をゲットできました。

右隣のにーちゃんが、ポップコーンを音を立てて食べると言う器用な真似をしてくれて、
始まるまでの時間ちょっと気になったけど、始まったら気にならなくなりました。

感想としてはとにかく熱い!
予想以上の超熱血アニメでした!
あと、言えるのは・・・

  _   ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡



内容としては、テレビ版と大筋は同じだけど、細部はかなり弄られてましたね。
テッペリン攻略戦は予想通りダイジェストでしたが、時間を考えると妥当なところ。

カミナシティになってからは、いたるところで設定が変わっていましたね。
でも、むちゃな変更はそれほど無かったと思います。
アンチスパイラル化したニアの台詞が新しく増えていたのは良かったですね。
一つ残念だったのは、ヴィラルの「監獄にようこそ。シモン総司令」って台詞のカットですね。

宇宙に出てからも、熱血のオンパレードでしたね。
テレビと違ってノーカットなので、勢いを持って話が流れていったのは、
映画の良いところだと思います。
アークグレンラガン化してからも勢いが持続していい感じでしたね。
この辺で残念だったのは、ブータの人間形態化のカットですね。

キタンの最後の出撃前のヨーコの態度がテレビ版と違ったのは気のせいかな?
再放送でチェックしてみよう。
キタンも熱い最期でした。

天元突破モードに入ってからは、超熱血の嵐!
バックに流れる空色デイズ・天元突破Editionが超熱い演出になってました。
そして、みんな天元突破しすぎワラタwwwww
いくらなんでもやりすぎでしょうw

そして・・・・

  _   ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

ヨーコよりもニアがエロかったですw

ラストはやっぱりニア消滅ENDでしたね。
これは、テレビ版でも物議を醸していましたが、個人的には納得のラストです。
ヨーコの「シモンは神様じゃないのよ」という台詞が全てを物語っていたでしょう。

天元突破モードの辺りから、涙がチョチョギレてました。
エンディングの主題歌も、良かったですね~
紅蓮編のはあまり評判が良くなかったみたいですが、今度はいいんじゃないかな?


何はともあれ、熱血しっぱなしでした。
紅蓮編は総集編感が漂ってましたが、螺巌編は総集編を完全に超越してました。
テレビ版のDVDは欲しいな~と思い続けていましたが、
テレビ版だけじゃなくて、劇場版のDVDも欲しくなりましたね。
かなり良い作品でした。


映画を見た勢いに任せて、川崎から横浜駅まで歩いて帰ったら結構疲れましたよw

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misoranotsubame.blog15.fc2.com/tb.php/887-dc799608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する