2017-07

[小説]緋剣のバリアント

久しぶりにレビューを書いてみたり。

緋剣のバリアント (富士見ファンタジア文庫)
総合★2.5(★5満点)

ストーリーはそこそこだったんだけど、文章が読みにくかった。
無駄な読点が多すぎて、テンポよく読めない。
やっぱり読ませる文章は読みやすくないとね。

ストーリー的には、3話構成が面白い感じがしました。
けど、伏線もあまりなく、単調になりがちな感じがしました。
また、世界設定が雑ですね。
それっぽい単語を並べ立てて俺俺設定を使いまくっていて、
それが何かの説明がおろそかになっているので、読みにくかったですね。
それでいて、服装の説明などが現代日本の用語をそのまま使っていたり、
設定がちゃんとできていないいい加減な感じがしました。
最近、純ファンタジーで面白い作品が減っているのはこの辺が難しいからなのかなぁ?

まぁ、新人さんが書いたんだな~と言う感じですね。
他のレーベルの新人賞ものよりも質が低い感じがしたので、
ファンタジア文庫は人気が無いのかな~?って思ってしまいました。

まぁ、これから頑張って欲しいですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misoranotsubame.blog15.fc2.com/tb.php/2054-79fe7f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する