2017-07

[感想]ソードアート・オンライン9とアクセル・ワールド11

日記のネタも無い事だし、久しぶりに読んだラノベの感想でも。

買ってから寝かせていたソードアート・オンライン9と、昨日発売のアクセル・ワールド11を読みました。
アクセル・ワールドのアニメ化関連でか、他の理由があるのか、ちょっと巻数に差が出てきましたね。
どちらも同じくらい楽しみなので、均等に出てくれると個人的には嬉しいのですが・・・

さて、まずはSAO9巻。今回から新章に突入しました。
色々と新しい書き方や方法論など、模索している感じがしました。
が、個人的にはゆったりと情景や風景を見せる文章は読みにくさを感じましたね~
私に合わないだけかもしれませんけど、序盤のゆったりとした流れが読んでいて読みにくかったです。
後半の、話にスピードが出始めてからは今まで通り楽しんで読めたので、スローテンポのパートもじっくり読ませるようになってくると、もう一段私の好みに近づいてくる感じでしょうか?(何様だ?

ちなみに、私は元々ゆったりとした話も嫌いじゃないので、ゆったりと情景を感じられるような文章にも期待しています。
話の展開はこの巻自体が大きな序章となっていて、今後の展開の大きさを感じられましたが、大きな話は得てしてコントロールが難しくなりがちなので、頑張ってコントロールして欲しいところです。


続いて、アクセル・ワールド11。
こちらは文体としては今までの感じをそのまま踏襲した感じでした。
ストーリーとしてはこちらも新展開を迎えたところですが、終わりが尻切れ気味に続いているのが多いのが、こちらのシリーズでの不満点でしょうか?
とは言え、話自体は気持ちよく一気に読める爽快さが相変わらずでした。
新キャラにも興味が沸く感じで、この先が楽しみですね。

2シリーズ同時進行と言うのは、相変わらず大変そうな上に、今年は2作品とも2クールのアニメ化という凄い年になりますので、両作品には大いに期待して行きたいところです。
アニメの方面の話も入ってきて、色々大変だと思いますが、頑張っていただきたいですね~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misoranotsubame.blog15.fc2.com/tb.php/1858-fb92cb24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する