FC2ブログ

2019-12

アンダカの怪造学(2) モノクロ・エンジェル

前回のフェニックス騒動で桃子ちゃんを失ってしまい、
失意の日々を送る伊依に新たな事件が・・・

と言うわけで、日日日さんの最新刊です。

今回もまた、癖の強いキャラが登場。
自称「正義の味方」の戦橋舞弓さん。
しかも、何か歪な正義の味方像ですよ。
その辺がまた面白いんですけどね。

前回に引き続き、今回もまた世界の危機です。
いや、前回よりももっと酷い危機かもしれません。
が、伊依は己の信念にかけて立ち向かいます。

ドタバタしながらも、信頼関係を築いていく伊依と舞弓は読んでいて楽しかったですね。
今回出てきた梅子ちゃんも、いいキャラです。
「梅子ってダサいと思うの」と言い返す辺りもいいですね。

今回もまた、「友達」の協力で危機を乗り切ったわけですが、
何か裏で動いている人たちがいるようです。
次巻以降、どう展開していくんでしょうか?

いつもながらのライトノベル時の軽いノリの中に、
ちょっと考えさせられるところもあったわけで、
相変わらず面白かったです。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misoranotsubame.blog15.fc2.com/tb.php/176-0c005b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する