FC2ブログ

2012-08

[モンコレ]ショップ大会@カードショップタイガ 2012/8/16

今日はタイガのショップ大会に参加してきました。

6人参加で確定3回戦。
使用デックはハイブリッドエスリンでした。

1戦目は対ハイブリッドカドモスデック。
フォモールがブレスを吐いて、防がれて帰るのを繰り返して戦況が完全に膠着していました。
左サイドからフォモを1体前に出しましたが、正面のバロールをカドモスで殴り倒されて山札切れ判定引き分けでした。

2戦目は風魔魔女デック。
とりあえず、バロールが突進して行って、全部殴り倒して本陣まで。
敵軍本陣戦では先攻を取って、対抗不可パーティ4点ブッパして本陣陥落勝ちでした。

この時点でトップが14点3人になりました。
カオス過ぎる…

3戦目は対ソニアデックでした。
エスリンが攻めて行きますが、本陣が固そうで横に避けてヘカトンで攻めますが、追い返されてしまいます。
横に避けたエスリンからもヘカトンを呼んで攻めますが、先攻を取ったりして微妙な感じに。
そうこうしているうちに、相手は山札を引ききって有利になるかと思いきや、相手に手札を使わずに粘られてしまいます。
結局、相手がフォモのブレスに耐えられなくなって山札切れ判定勝ちでした。

と言う訳で、結果は2勝1山分けの21点で優勝でした。
プロモパックはホワイトレミングでした。
シングルチケットはK崎さんの呪いにより100円が2枚でした(´・ω・`)
クジを引きましたがハズレでした。

次の大会参加は来週の月曜のティム東白楽か木曜のタイガのショップ大会の予定です。

[モンコレ]フロアルール変更

昨日、ブシロードのTCGのフロアルールが纏めて変更・共通化されました。
それに伴い、モンコレにも影響がある変更があるので気をつけてください。

・同意による引き分けの禁止
 今までは同意による引き分け(いわゆるID)が可能でしたが、明示的に禁止されました。
 行った場合は罰則の対象になるので気をつけましょう。

・大会終了時点の勝ち点が同じだった場合の順位の決定方法
 今までは負け数が少ない方が上位、引き分け数が少ない方が上位と言うのがありましたが、なくなりました。
 新しい順位決定方法は以下の通りです。(ただし、大会で特別に規定されている場合を除く)
 1. 時間切れ判定の試合数による比較
 2. 相手のマッチ勝率の平均による比較(いわゆるオポーネント)
 3. 直接対決の勝敗
 4. ランダムな方法による勝敗の決定または決定戦

・過剰ドロー→マッチの敗北
 Lv2以下の大会では緩和されることはありますが、Lv3の大会での原則はマッチの敗北となります。
 ドローしたカードが手札と触れた瞬間に過剰ドローが成立し、その時点でジャッジを呼んでの確認となります。
 (もちろん、手札に振れていない状態でも内容を確認してしまった場合はジャッジを呼ぶことになります)

特にIDの禁止は大きな変更点なので、気をつけてください。

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する