FC2ブログ

2010-02

【モンコレ】星剣姫の烙印クロニクル第19回公開

こカカーblogで星剣姫の烙印のクロニクルの19回目が公開されました。
記事はこちら

今日紹介されたのは、≪バードマン龍銃狙撃兵≫と「タイプ:銃弾」のアイテムたち。

ドワーフ、魔法生物以外にもバードマンから「タイプ:錬金銃」を持つユニットの紹介です。
あとは装備品で「タイプ:錬金銃」と「アイテム:1」を与える装備品が出れば、バードマンでも錬金銃が使いやすいんですけどね~

「タイプ:銃弾」は▲で6種類。
他のレアリティの銃弾もあるのかなぁ?
発表されたものだけでもバリエーションは十分だと思いますが、+αも欲しい気がします。

そして今回のクロニクル最大の見所は、稲垣さんのツンデレ発言!
もう、正直じゃないんだからっ ( ´∀`)σ)´Д`*)

【レビュー】SH@PPLE―しゃっぷる―(8) (富士見ファンタジア文庫)

文章:★★★☆☆
キャラクター:★★★★☆
設定:★★★☆☆
ストーリー:★★★☆☆
===============
総合:★★★☆☆

この巻もドラゴンマガジン連載+書き下ろしの短編集でした。

やはりこの作者は短編よりも1巻丸まる使って書く方が面白いと思います。
それでも、短編に慣れてきたのか、前回の短編集よりは面白かったですけどね。

それにしても気になるのがラストシーン。
これ、確定した未来なんでしょうか?
次巻が最終巻と言う事ですが、この未来に向かって進んでいくんですか?
とっても気になります・・・

【レビュー】剣の女王と烙印の仔〈4〉 (MF文庫J)

文章:★★★★☆
キャラクター:★★★★☆
設定:★★★☆☆
ストーリー:★★★☆☆
===============
総合:★★★☆☆

重苦しい話が続いた巻でした。
この小説はラストまでこんな感じで行きそうな雰囲気ですね。

今回は戦闘がほぼ無く、各キャラの心情を中心に描いた巻でした。
その分、読んでいて面白みは少なかったですが、今後を書く上で必要な巻だとも思いました。

新キャラが今後にどう絡んでくるのか、主人公が自分の運命にどう立ち向かっていくのかが楽しみではあります。

総合で★★★をつけましたが、個人的には好きな小説です。

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する