2009-04

【アニメ】【映画】(ネタバレ)天元突破グレンラガン劇場版・螺巌編

「ろ」もメンテだったし、前から見ようと思っていたグレンラガン螺巌編を見に川崎へ。

GWだけあって、結構混んでいたけど、中段正面のベストポジションの席をゲットできました。

右隣のにーちゃんが、ポップコーンを音を立てて食べると言う器用な真似をしてくれて、
始まるまでの時間ちょっと気になったけど、始まったら気にならなくなりました。

感想としてはとにかく熱い!
予想以上の超熱血アニメでした!
あと、言えるのは・・・

  _   ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡



内容としては、テレビ版と大筋は同じだけど、細部はかなり弄られてましたね。
テッペリン攻略戦は予想通りダイジェストでしたが、時間を考えると妥当なところ。

カミナシティになってからは、いたるところで設定が変わっていましたね。
でも、むちゃな変更はそれほど無かったと思います。
アンチスパイラル化したニアの台詞が新しく増えていたのは良かったですね。
一つ残念だったのは、ヴィラルの「監獄にようこそ。シモン総司令」って台詞のカットですね。

宇宙に出てからも、熱血のオンパレードでしたね。
テレビと違ってノーカットなので、勢いを持って話が流れていったのは、
映画の良いところだと思います。
アークグレンラガン化してからも勢いが持続していい感じでしたね。
この辺で残念だったのは、ブータの人間形態化のカットですね。

キタンの最後の出撃前のヨーコの態度がテレビ版と違ったのは気のせいかな?
再放送でチェックしてみよう。
キタンも熱い最期でした。

天元突破モードに入ってからは、超熱血の嵐!
バックに流れる空色デイズ・天元突破Editionが超熱い演出になってました。
そして、みんな天元突破しすぎワラタwwwww
いくらなんでもやりすぎでしょうw

そして・・・・

  _   ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

ヨーコよりもニアがエロかったですw

ラストはやっぱりニア消滅ENDでしたね。
これは、テレビ版でも物議を醸していましたが、個人的には納得のラストです。
ヨーコの「シモンは神様じゃないのよ」という台詞が全てを物語っていたでしょう。

天元突破モードの辺りから、涙がチョチョギレてました。
エンディングの主題歌も、良かったですね~
紅蓮編のはあまり評判が良くなかったみたいですが、今度はいいんじゃないかな?


何はともあれ、熱血しっぱなしでした。
紅蓮編は総集編感が漂ってましたが、螺巌編は総集編を完全に超越してました。
テレビ版のDVDは欲しいな~と思い続けていましたが、
テレビ版だけじゃなくて、劇場版のDVDも欲しくなりましたね。
かなり良い作品でした。


映画を見た勢いに任せて、川崎から横浜駅まで歩いて帰ったら結構疲れましたよw

【食べ物】銀だこ・ツナマヨコーン

銀だこで新メニューのツナマヨコーンが出ていたので食べてみました。

が……ソースの味が強くて、ツナとコーンに存在感がまるでありませんでした。
決しておいしくない訳ではないんですが、これなら値段的に普通のたこ焼きにするか、20円足してテリタマやネギダコにする方がいいかな~と思いました。

ツナが大好きな人なら美味しいと思うのかな?

まぁ、もう買わないでしょう。

【モンコレ】火土ソニアデック

○ユニット
オーク錬金術師団 3
オーガの女呪術師 3
オーガの蛮兵 3
鬼姫イゾルデ 3
レッドソニア 3
灼熱の魔狼フェンリル 1
アーマーン伏兵隊 3
タイガーリリー 3
ホブゴブリン用心棒 3
ストーン・バジリスク 3

○戦闘スペル
ウォードラム 2
フラッシュ・デトネイター 2
フレイム・ストライク 3
サンド・カーテン 2
プライアー・ピット 2
ペトリフィケーション 2

○アイテム
魔力のスクロール 2
太陽のロザリオ 3
魔剣クラウソラス 3

○地形
妖精の輪 2


◆使用感
飛行を止めるのに苦労した。(ディプロ突っ込む?)
地形ロック対策が無いので吹き抜けを入れたほうがいいかも。
クラウソラスは3はいらないと思う。
ロザリオじゃなくて仮面にするとリミット10にソニア+弾2になる?(ただし同時に注意)

【モンコレ】アニバーサリーカップ@ホビーステーション町田店

今日は町田のホビーステーションで大会があったので参加してきました。

使用デックは火土ソニア。
先日大会で使った物を調整しておいたものです。

結果は4戦で、3勝1分けの2位でした。
最終戦が引き分けだったのですが、その一つ前の試合が山札切れ判定勝ちだったため、
勝ち点の差で優勝を逃してしまいました。

今日はダイス目が良くて、同時がいい所で出まくったり、
先攻を取りたいときに先攻を取れたりでいい感じでプレイングできたと思います。
ストバジもソニアもいい感じで展開できましたしね。
スペルのバランスもちょうどいい感じかな?

ただ、飛行ユニットに弱い感じがしたので、スケグルと当たっていたら厳しかったと思います。
ディプロでも突っ込んでみようかな~
でも、そうすると対抗力が落ちるから難しいかな~
もうちょっと調整の予知がありますね。

次こそは優勝したいな~

【レビュー】ソード・ワールド2.0リプレイ 拳と魔封の物語(1) (富士見ドラゴン・ブック)

SW2.0の公式からの3つ目のリプレイシリーズですね。

GWが最初から設定を考えており、それに基づくキャラクター背景を
設定すると言う形のプレイスタイルの作品です。

GMもプレイヤーさんも設定を良く生かしている作品だと思いますね。
所々、おや?と思う箇所がありますが、そこさえ気にしなければ
とても魅力的な作品だと思います。
# 私が気になったのは、例えば「騒ぎが起こればすぐ気づく距離」と言いつつ
# それが徒歩10分程だったとかですが(^^;
## 徒歩10分の距離って、大爆発が起きたとかの規模の騒ぎじゃないと気がつきません

今後の物語に続く複線や設定も散りばめられていて、とても面白いリプレイだと思います。
続きに期待ですね~

【RO】神器クエスト4次

先日、また神器が作られて、神器クエがスタートしていました。

今日、帰宅中に携帯でLiveROの神器クエスレをチェックしたら、ちょうど3次がスタートしたところでした。
まっすぐ帰れば4次開始に確実に間に合う時間だったので、本屋に寄っただけで帰りました。
ROの課金も昨日で切れたばかりで、ちょっとチケット買うのを遅らせようかとも考えていたんですが、
神器クエ4次のために即プレイチケット購入。

で、神器4次開始と同時にダッシュして、東回りでスドリへ。
そしたら、スドリ前から大量のMobが・・・
Sesでは久しぶりのスドリテロが発生していました。

みんなで少しずつ退治していってそろそろスドリにたどり着けるかと言うところで死亡して、
スドリに戻るところで鯖キャンしてしまい、戻れたときには既にスドリ回りがクリアになっていました。
そのままスドリ戦に挑みましたが、なかなか結果が出ないまま半数突破。
しかし、その頃からカウンターが決まりだして、ついにスドリを突破できました!
西のドワーフ経由で北のドワーフに行きましたが、話しかける直前で4次クエが終了。

もうちょっと時間があれば錐をもらえましたが、ほぼ確実になったので良しとしましょう。

次は北のドワーフと話して、シアルビィに話しかけるだけなので、
2週目用にまたアサを作っておこうかな~

次の神器が来るまでにどうしようか考えておくことにします。

【レビュー】本日の騎士ミロク1 (富士見ファンタジア文庫)

田口千年堂先生が富士見ファンタジア文庫に登場!
って訳で読んでみました。

今までに田口千年堂先生の作品は読んだ事は無かったのですが、とても面白かったです。

いまどき珍しい正統派のファンタジーでありながら、いい意味で安定しているし、
でも飽きないし、安心して読める作品でした。
変に媚びた設定とかも見えないのに、とても惹きつけられる作品でした。

次に続く複線とかも撒かれていますし、今後も楽しみな作品です。

【RO】本日のGvGは欠席しました(T/O)

(T/O) タイトルオンリー

【モンコレ】スケグルデック

○ユニット
アーマーン抜刀隊 3
ナイト・ウィスプ 3
リング・クリケット 1
ワルキュリア騎兵隊 3
ワルキュリア黒槍騎兵隊 3
ワルキュリア蒼天近衛隊 3
アーク・エンジェル 3
戦天使サンダルフォン 1
聖炎の女神スケグル 3
春を祝う女神フローラ 2
ナイト・シェイド 2

○戦闘スペル
タイダルウェイヴ 1
ブルー・メイルシュトローム 2
アヴァランチ 2
ディスペル・マジック 2
プラズマ・インパクト 2
リザレクション 3

○アイテム
黄金の盾 3
日輪の紋章 3

○地形
吹き抜ける風 2
妖精の輪 3


◆使用感
強引に先攻を取る方法が必要。
もしくは、後攻でも大丈夫な対抗力が必要。
髑髏対策も欲しいけど、入れる余裕があるかな?

【モンコレ】アニバーサリーカップ予選@ゲーマーズ町田店

ゲーマーズ町田店でアニバーサリーカップ予選があったので参加してきました。

使用デックはスケグルデック。
まだ構築がいまいちのような気がしたけど、
使ってみないと問題点は判らないのであえて使ってみました。

結果は2勝2敗で6位/12人でした。
勝った2試合は両方とも相手もスケグルデックでした。
負けた2試合は、デスブリデックと髑髏カウンターデックでした。

髑髏と大型デックには弱いな~
あと、先攻取れないとどうしようもない。
ゴッドウィンドとかで強引に先攻を取る手段も入れておく必要がありますね。
髑髏対策も必要だと思いましたが、そこまでカードを裂く余裕があるかどうか・・・

大会上位常連さんに負けることが多いので、もうちょっと勝てるようになりたいな~
デック構築力もプレイング力も磨かなくてはダメですね。

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する