FC2ブログ

2006-07

歴史学者クエスト

魔王クエストに引き続き、歴史学者クエストをやってみました。

こちらは最初の展開からは思わぬ方向に話が進んでいきます。
ルーンミッドガルド王国の秘密に関わる部分に話が進んで行き、
王子の毒による暗殺が発覚したところでOWNの説明は終了となりましたが・・・

これも続きがありそうな感じ。
西の方にしか生えない毒薬の材料の薬草・西の方の邪教徒の国。
コモドとウンバラは調査しましたが、何も無かったようなので、
これも次の大型パッチとかに続きそうな感じです。

これからは続きもののクエストが増えるのかなぁ

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

モロク魔王クエスト

OWNを見ながら、モロク魔王クエストをやっていました。

公式のノーグハルトパッチの告知では、「The sign並の長編クエスト」とか
謳っていたような気がしますが、OWNに乗っている範囲はそれほど長くなく・・・

ルートはB.依頼人を保護のルートを選択。
依頼人に疑念を懐きつつクエストは進みますが、まぁ、問題は無く。
タナトスタワーの調査を言い渡されたところでは、
先日既にタナトスに行っていたので、何もしないで進んじゃいました^^;

結局最後は、依頼人にだまされていたことが発覚したわけですが、
これ、やっぱり続きがありそうですね。
逃げた、魔王復活を試みていた集団の追跡と、子供達の捜索かな?

ダンデライオン代表が「フレイヤの祝福」がどうとか言っていたので、
アルナベルツ卿国とかに続くのかなぁ・・・
結構楽しみです。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する