FC2ブログ

2005-12

BOT対策!

本日、緊急メンテナンスが行われ、大規模な不正対策が行われました。
nProtectという製品が導入され、BOTはもとより不正ツールもブロックされたようです。

nProtectの導入は、つまり、不正対策を外部の会社に委託することに等しいですが、
その方が効果がでるなら、それは歓迎すべき事だと思います。
実際、既に抜け穴があって、ツールが復活しかけたようですが、
すぐに対策がとられて穴が塞がれたそうです。
nProtectはプロテクトのプロですから、突破されたら自社の評判に影響するので、ガンホーよりはあてになります。

帰ってからログインしてみましたが、接続人数が激減してました。
1ワールド1000人くらいはBOTだったようです。
BOTがいなくなった瞬間、物価が跳ね上がったりもしています。
確かに、今までBOT産のアイテムが多かったため安く手に入っていたS武器/防具なども、
今後は正常な価格に戻っていく事でしょう。
初級狩場にも人が戻ってくるかな?

なお、ROの世界では、今まで2PCと言っていたのに、今日いきなりPCが1台故障したと言い出す人が相当数いるようです。
本当に故障した人も中にはいるかもしれませんが、
その大部分は多重起動チート(もしくはツール)を使用していたんでしょうね。
そんなROの世界が、本来あるべき姿に戻る事を祈っています。
願わくば、このまま平穏な世界が続きますように・・・

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

アジアの意地

現在日本で行われている、世界クラブ選手権で、本日準決勝の第1試合、
サンパウロ(ブラジル)対アルイティハド(サウジアラビア)が行われました。
前評判は圧倒的にサンパウロ有利でしたが、終わってみたら3-2の辛勝でした。
下馬評は覆せませんでしたが、アルイティハドは大善戦だったと思います。
同じアジアの国として、刺激を受けました。
日本のクラブチームも頑張って欲しいですね。

ところで、この試合でサンパウロのアモローゾ選手が2得点しましたが、
この選手、実は元Jリーガーです。
92-93年に当時のヴェルディ川崎のサテライトに所属していました。
Jのトップチームでは出場機会に恵まれませんでしたが、
その後、ブラジル、イタリア、ドイツで得点王を取る偉大な選手になっていました。
当時は日本国籍を取得して、日本代表を目指す考えも持っていたそうです。
海外移籍する日本人選手も増えていますが、外国人選手の中でも、
こういうすごい選手が出るような時代になってきたんですね。

テーマ:トヨタカップ ジャパン 2005 - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する