FC2ブログ

2005-09

狂乱家族日記 参さつめ

最近お気に入りの作家、日日日(あきら)先生の作品です。
特にこのシリーズは刊行ペースが早く、楽しみです。

今回は乱崎家の支配者(?)凶華様の秘密に迫ります。
いつも傍若無人だった凶華様の悩んだり不安がったりするお姿は新鮮で、
新たな魅力を感じました(*ノノ)
また、凰火の過去にも触れられており、凰火の過去を語る上での重要人物、死神三番が登場します。
彼女と凶華様の掛け合いは面白く、ドキドキハラハラでした。

今回は戦闘シーンが多く、スピーディな展開でしたが、相変わらずハチャメチャで、面白かった。
それでいて、ストーリーが破綻しないバランス感覚はすごいと思います。

今回の話がターニングポイントになり、乱崎家の面々に変化が訪れたようです。
次巻以降も期待大です。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する