FC2ブログ

2018-08

[ #モンコレTCG ] 2018年8月6日以降の大会リスト・ショップリスト[全国大会もあるよ!]

2018/8/6以降のモンスター・コレクションTCGの大会開催日

今後はTOP記事に置いておくことにします。
他のジャッジさんや店舗さんの大会・その他の情報も、ご要望があれば追加するので告知ください。

全文を表示 »

[ #モンコレTCG ]全日本選手権予選@KADOKAWA第三本社ビル 2018/8/19

昨日は飯田橋のKADOKAWA第三本社ビルで全日本選手権の予選があったので参加してきました。

69人参加で確定5回戦。24人予選通過です。
使用デックは火風魔ミルクでした。

1戦目はERUさんで、水風4レベルビーストココ
序盤からライカにリーチされますが、こちらもリーチをかけて双方リーチのまま膠着します。
向こうがリーチをはずして迎撃に来てこちらの前線が落ちたり、して攻めきれないままでした。
相手が先に山札が切れましたが、こちらも山札が切れ、負け確からの本陣防衛で山札切れ判定負けでした。

2戦目はルキさんで、土ドラアーニャ
序盤からアースドラゴンでマウントを取られました。
追い返そうとしましたが、ダイス目がヘタレたのと、グングニルがことごとく英雄点で落ちて、決め手がなくて山札切れ判定負けでした。

3戦目は七瀬 颯姫さんでドラゴンミルク!?!?
普通に進んで永久凍土を張って、本陣をアスモ+ベルゼブブで攻めたらナチュって本陣陥落勝ちでした。

4戦目はTEAさんでリコル
2レベルもそこそこ積んであるタイプ
本陣に常に10レベル分置いておいて、ロックを警戒。
厄介そうだったリヴァイアサンをナチュで葬って、後は永久凍土から攻めて本陣陥落勝ちでした。

5戦目はササリヒノエさん(旧名ディナシーさん)で、水風アーニャ
序盤、フロストドラゴンに押し込まれますが、我慢強く防衛してから、アスモ+バイザクで前に出ます。
最後は手札のスペル的にバイザク+レッドホーンで攻めて本陣陥落勝ちでした。

と言うわけで、結果は3勝2敗の32点でした。
順位はオポーネントの結果、25位でした。
予選突破は24位までなので、32点で唯一の予選落ちでした・・・(´・ω・`)
まぁ、最初に2敗してたらそうですよね〜
体調も悪かったですが残念でした。

でも、TCG Fes.は楽しそうなので行こうと思います。
は〜 修行が足りないな〜

[ #モンコレTCG ]HATW@フレンズ戸塚 2018/8/5

今日はフレンズ戸塚でHATWの開催があり、モンコレは10時からフリーバトル形式で開催しました。
・・・というか、今日はシートも用意していなかったので、フリープレーですね(^^;
昼にコピーしたので次回は大丈夫です。

午前中から7人、午後はさらに増えて10人参加でした。
以前から来てくださっている方も、最近来てくださった方もワイワイ対戦していました。
私が体調不良から頭が回っていなくてご迷惑をかけた点もありましたが、ご容赦ください。

自分のデックも、メインデックを中心に回して、若干調整が入りました。
このデックに手を入れたのは久しぶりの気がしますが、本番当日に考えて戻すかもしれません(笑)

次のHATWでのモンコレは、8/26(日)の横浜西公会堂です。
いつも通り10時からフリーバトル形式で開催しますのでよろしくお願いします。

そして、8/19(日)はいよいよ全日本選手権予選ですね!
皆さん頑張りましょう!

[ #モンコレTCG ]ふーりん杯東京予選@鈴谷公民館 2018/7/29

今日は鈴谷公民館で、ふーりん杯の東京予選があったので参加してきました。

38人参加で確定5回戦。予選通過者は10人です。
使用デックはいつもの火風魔ミルクでした。

1戦目は、げんげつさんで、マフィンデック。
ネイチャーマフィンでした。
最初の戦闘でシャドウドラゴンが相手本陣から自軍領土2に飛んできて止められずに落とされます。
が、後ろも充実していたため、落ち着いてベルゼブブで奪還しました。
後は永久凍土を張って、歩いていって、相手本陣でベルゼブブ+パズスのパーティで本陣陥落勝ちでした。

2戦目は、ふーおーさんで、ヴィクセンデック。
水風魔でした。
相手の初手のクールマナティ+ウィンリィを止められずに、電車道で本陣陥落負けでした。

3戦目は、Hightlanderさんで、ヴィクセンデック。
風魔でした。
相手の初手のライカ+ムーンライトダンサー+クレセントダンサーにイフリートを3回ぶつけますが、1しか出なくて本陣陥落負けでした。

4戦目は、流青さんで、ヴィクセンデック。
水風魔でした。
相手に先にマウントを取られますが、なんとか押し返します。
しかし、パズスとベルゼブブで相手を攻めたら、まさかの同時。
こちらはもう山札が無かったので投了しました。

5戦目は巨匠さんで、ラインズベルデック。
4レベルも混ざった水風でした。
お互い差し合いになりますが、こちらの本陣戦をしのぎ切ります。
その後、相手本陣のメロディーン+マリモ+ドルフィン相手にイフリート+アスモでGO!
イニシアチブでイフリートが寝かされて相手先攻
パンチ→メロディーンにイビルデッド→メロディーンにウォーターサークルで損害なし
こちらアスモ能力をメロディーン、ブランデッドをドルフィン、ブランデッドを、マリモで本陣陥落勝ちでした。

と言うわけで、結果は2勝3敗23点でした。
2戦目〜4戦目のヴィクセン3連戦は勘弁して欲しかったです。
ヴィクセン以外はちゃんと倒しましたけどね!

まぁ、修行が足りないようですね。
全国予選は頑張ろう・・・

お楽しみ賞でプレイングマットをゲットしました♪
ありがとうございます!

大会終了後、ポケモンを交換してくださった皆さんもありがとうございました〜

[ #モンコレTCG ]HATW@横浜西公会堂 2018/7/7

7/7(土)は久しぶりに横浜西公会堂でHATWの開催があり、モンコレはいつも通りのフリーバトルを開催しました。

午前中は少人数でのマッタリとした感じでしたが、プレイングの確認などもしながら有意義な時間を過ごせました。
午後からは人数も増え、賑やかな感じで遊べました。
久しぶりに来てくださった方もいて、楽しかったです。

次のHATWでのモンコレの開催は、7/21(土)のフレンズ戸塚です。
いつも通り、10時からフリーバトルを開催しますので、お近くの皆さんよろしくお願いします。

[ #モンコレTCG ]HATW@フレンズ戸塚 2018/6/30

昨日はフレンズ戸塚でHATWの開催があり、モンコレは10時からフリーファイト形式で開催しました。

土曜日開催の中では7人参加と盛況でした。
しかも、2人もHATWの新規参加者が!
Sレギュができるとの事でした。
他にも時々来てくださる方も来てくださって、嬉しかったです。

今年も公式主催の全国大会が(TCGフェス側から)発表されていました。
多分、全日本選手権だよね?
ふーりん杯の決勝も予定されているし、盛り上がってきました。
HATWで月2〜3回対戦会を開きますので、調整にご利用ください。

次のHATWでのモンコレは、7/7(土)の横浜西公会堂です。
いつも通り10時からフリーバトル形式で開催します。
久しぶりの横浜西公会堂ですので、参加者が増えると嬉しいな〜
よろしくお願いします!

[サッカー]ロシアワールドカップ2018 日本の3戦目のラストの選択について

自分の中で整理したい欲が湧いてきたので整理します。

まず、前提は、
・考察は戦略論です
・結果論は度外視します
・あれはワールドカップの「予選リーグ突破」を目的とした試合で、見て面白いかは考慮しません(カードゲーマーなので、戦略的インテンショナルドローがルールで認められている場合の公使は賛成派です。)

次に状況整理
・状況は日本0-1ポーランド、コロンビア1-0セネガル
・そのまま終了すると、コロンビアが一位通通過、日本とセネガル勝ち点同じ、得失1差同じ、総得点同じ、直対引き分け、フェアプレーポイントで日本が2ポイント有利
・日本が同点に追い付くと、日本は自力で予選通過で、その場合はセネガルが勝つとセネガルが通過、それ以外ではコロンビアが1位通過
(6/30 1:00頃 ここ、間違えてました。コロンビアが勝ちのみで通過、セネガルの引き分け以上でセネガルが通過です。
mixiの日記では書きましたが、若干これ以降の考察が変わりますが、自分がこう考えていたの記録なので、このまま残します。)
・日本が0-1で負けた場合、コロンビアは引き分け以上で1位通過、セネガルは1点以上取らないと予選敗退だが、1点とれば、更に1点取られても予選通過
・日本はもう1点取られるか、イエローカード3枚以上か退場者を出すと敗退

仮定として
・日本が攻めなかった場合、ポーランドもあのままタイムアップを迎えてくれる
・日本が攻めた場合はポーランドも真面目に試合をする(負けたら国に帰れない)
・こちらの試合の情報は詳細にあっちの会場のベンチに伝わる
・残り時間は7分程度から考えましょうかね

個人的に考えた観点は、
(1)セネガルが残り時間で1点返す可能性
(2)日本が攻めた場合の得点確率
(3)日本が攻めた場合に失点するかイエロー3枚以上か退場者を出す可能性
(4)日本が0-1の負けを選んだ状況が別会場の試合に影響を与えるか

私の考えは、賛否はあると思いますが、
(1)は色々考えがあると思いますが、私は低くないと思っていました。精々五分五分くらい
(2)は低い。高くても20%程度
(3)は戦い方次第では低くできる
(4)は影響を与えると思っていました。
ただ、実は状況を整理すると、影響は薄かったと思うようになりました。

実力差と残り時間から考えて、日本が攻めても2点以上はありえません。
で、日本が幸運にも同点に追い付けた場合は、コロンビアは引き分け以上で1位通過、負けたら敗退→1点をとられても2点は取られない試合をします
セネガルは勝たなければ予選敗退なので、死に物狂いで攻めます。
次に、日本が0-1で負けた場合、コロンビアはやはり引き分け以上で予選通過、セネガルは1点返せば予選通過、返せなければ予選敗退なので、やはり死に物狂いで攻めます。
つまり、セネガルの必要点数が1点なのか2点なのかの違いはあっても、セネガルは最低1点を取らないと予選敗退なので、死に物狂いで攻めるし、コロンビアは1点取られても2点取られなければ良いんですよね
(もちろん、1点とられると2点目は一瞬の可能性があるので守ります)

そう考えると、日本の戦略としては、日本が得点をとるために犯せるリスクと、その際の失点かカードの可能性のトレードオフです。
後半の真ん中までの気合いを見ていて、日本が点を入れられる可能性は低いと思いましたが、失点する可能性は個人的には低くできると思っていました。
しかし、状況を整理した結果、失点のリスクをおかさない攻め=得点をとれる可能性を更に下げた攻めに意味がないことがわかりました
(当初は得点を諦めない試合運びがもうひとつのしあいにも影響があると思っていましたが、思ったよりもはるかに影響がありませんでした)
だとすると、日本が失点せずに得点できる可能性と、セネガルが得点をとる可能性の比較になります。
この場合だと、セネガルが得点を取れないことにかけてもおかしくないと思うようになりました。
ここまで整理すると、昨日の戦略は、確かにギャンブルではあったけど、一番勝ち目の高いギャンブルだった気がしました。

それぞれの確率に関しては、意見が別れるところなので、戦略論で会話する場合は、観点の追加と確率をどう考えるかに帰着しそうです。
この意味で、他の人のご意見を聞いてみたいですね〜

と言うことで、今朝の段階では日本の戦略否定派でしたが、考察の結果、中立〜肯定派よりになりましたとさ

«  | HOME |  »

カウンタ


+19000くらい

現在の閲覧者数↓

プロフィール

御空野 燕

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:二律背反

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する